読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

【雪組】『La Esmeralda』(2015)感想

    私は雪組だけA席で観ることにしているのですが、今回は残念ながら2階席。しかも、前が通路だったので、始まってから途中で入って来る人たちが前を通るので、少し集中が途切れてしまいました。

    夏休み中、また学割*1もあってか、家族連れがかなり多かった。今回は座席券が完売し、立ち見も出ていたので、すごく劇場が熱気で溢れていたように感じました*2

    先にショーの感想です!全体的には、ずっと「芝居の悲しみを吹き飛ばせ!」みたいな感じで、あっという間にパレードでした。

   これで退団者の方が見れなくなるのか、という思いと、望海さんの大きな羽根が生で見れるのか…という思いから、少し泣きそうになってしまいました。

http://www.flickr.com/photos/58826468@N00/284905133

photo by Jasmic

★8月4日 13時 2階8列

[追加]★8月13日 15時 2階16列

雪組89期の活躍!

    雪組89期とは…望海風斗さん、蓮城まことさん(きんぐさん)、沙月愛奈さん(あゆみさん)の3人です。
本当に上級生の余裕が半端ない…そして、89期贔屓の私にとってはたまらなかった。

1.初っ端から銀橋
   銀橋で渡るきんぐさんを見たとき、誰か分からなかったんですが…。
ものすごく歌上手い!安定!色気!しかも結構長めの歌で、聴いていて楽しかったです!!

2.キレッキレのダンス!
   あゆみさーん!!デュエットダンスのところが印象的でした。
私はダンスのことがよく分からないのですが、同じ振りでも、動きの速さがお一人だけ違うんです!そして足の筋肉!かっこいい。
かっこいいながらも、デュエットダンスの場面では、娘役のしなやかなダンスで、惚れ惚れしてしまいました。

3.望海さんの活躍!
   今回、歌いまくり踊りまくり、娘役さんとの絡みが多かった。特に、お芝居の初めもそうなのですが、ゆうみちゃんとのダンスがあって、なんか改めて二番手ということを感じました。

   『彼女はエメラルド』『ウインクでさよなら』など、有名どころの曲だけでなく、ショー全体の曲は望海さんがさらっていった感あり。
すごかった…贔屓目なのは分かっていますが、本当に歌が素晴らしかった。

まさに「おもちゃ箱」?

   今回のショー、いろいろな人が目立っていて、目が足りない!!ブログで「おもちゃ箱みたいなショーだった」と書かれているのを見て、納得。

1.退団者の活躍!
    今回、退団者にも歌の場面があって嬉しかった〜。エトワールも、今回退団される透水さらささんでした。
最近は、エトワールが歌姫続きで嬉しい!

   さらささんは、ロケット前の彩凪翔さんとのデュエットのようなところ、好きです!!宝塚らしいお衣装で、クラシカルで、短かったけどいい場面でした。
他にも、いっぱい退団者の方の場面があったんですよ!ちぎさん(早霧せいなさん)と退団者の方で集まる場面のとき、「ヨシマサ先生*3ありがとう」と思わざるを得なかった。

2.銀橋渡り、階段降りが多い!
    雪組ってスターが多いことを感じました。銀橋渡り多かったですね。特に久城あすさんの歌が素晴らしかった。
いつものことながら、パレードの階段降りは拍手したいけど、オペラグラスで見たいので、中途半端な状態になってしまいました…!!!

3.組長もご注目!
    組長(梨花ますみさん)、めっちゃ歌歌ってました。うまいなぁ。あんまり他のショーでは、歌う組長を見たことがないので、新鮮でした。ダンスなら花とか宙とかバリバリ踊っていますが。

最後に。

    全然トップコンビのこと書いてませんね。やっぱり今回は、本当に様々な方が活躍していて、「組子全員で作るショー」という感じがしました。
今回、分からない方が多くて、次までには勉強して分かるようになりたい!

    今回、印象的に残った曲があります。パレード前、ゆうみちゃん(咲妃みゆさん)が歌う『Sunny』という曲です。
久しぶりに、こんなに痺れる曲に出会いました。ゆうみちゃんは大人っぽく、艶やかに歌っていて、新たな一面を見ることができました。


*1:宝塚大劇場 2015年「夏休み・学割チケット」販売(追) | ニュース | 宝塚歌劇公式ホームページ

*2:通常の平日公演は、けっこう空席が多いので。

*3:演出の先生です。