読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

【和牛】「あの夏の新ネタを君は忘れない」

    昨年春頃から気になり出して、ちょくちょくライブに行ってました。でも、単独ライブだけどうしても日が合わず、行けずじまいでした。その分、楽しみで仕方なかった…!!

★8月10日 大丸心斎橋劇場 I列

f:id:dmnys:20150811013436j:image
    これは観客に用意されたポストカードです。沖縄で撮影されたとのこと。


大丸心斎橋劇場について

    場所は心斎橋にある、大丸心斎橋劇場でした。平面状の座席と階段状になっている座席があるのですが、階段状になっている座席の方がオススメです。
 
    理由は、平面状の座席は見上げないと顔が見えないかなと思います。私は階段状の座席(I列)だったので、お二人の目線と同じくらいでした。
そして、割とセンターだったので、めちゃくちゃ良席でした。チケットよしもとの一般会員で先行で、良席取れるんですね。


初めての単独ライブ。

    単独ライブって、その芸人さんのネタだけが見れる。(当たり前)今回ネタにVTRにコーナーに、盛りだくさん。その中でも、印象的なのをレポします。

漫才「百姓オムレツの歌」
    和牛の歌ネタが大好きなので、生で見れて感動しました。Youtubeで「カツ丼の歌」もアップされています*1。たまたま、前日にその動画を見ていて、「新しい料理ソング聞きたいな〜」と思っていたので、本当に感激。

    百姓オムレツは別名スペイン風オムレツとも言うそうです。初めて知りました。このチョイス、元料理人らしいなぁ。

   そして、私は歌ネタで面白い点は、やはり水田さんの指導に川西さんが応える点だと思います。今回のネタは、自分に酔いしれないと難しいし、スキャットみたいだったし、川西さん難しそうにしてらっしゃいました(笑)まぁそこがおもしろいのですが!

    ファンの方ならご存知かと思うのですが、水田さんは歌がお上手です。なので、また歌を聞けて幸せでした。アキナ牛シュタインで歌ってらっしゃった、「Marry you/Bruno Mars」を思い出しました。お笑いのライブはなかなかDVDなどに残らないので残念。

最後のコーナー!
    質問に対し、お二人の答えを合わせるコーナー。間違えると柄杓で頭を叩かれます。

水田さん「なんで柄杓なんやろなぁ」
川西さん「思い出を汲み取るためやろ!」(意訳)
うまい!拍手が起こってました。

    質問は、「最初のネタの設定」「最初に喧嘩した出来事」「今会いたい人」みたいな感じで、結構昔を振り返る質問でした。私は新参者なので、お二人の若かりし頃のお話が聞けて、楽しかったです。

    最後の質問「今会いたい人」のみ一致していました。お二人とも、ネタ合わせで使っていたロイヤルホストの店員さんとのことです。髪型がクレオパトラに似ているので、「パトラ」とあだ名を付けていた、という話でした。

   そして、お話を聞いていると、本当にお二人は仲良いんだな、と。お二人のタイプは違うけれども、コンビとしていることで、お互いの本領が発揮される、そんな気がしました。

最後に。

    年内の単独ライブはまだ未定とのことです。今回は新ネタということで、いつもの鉄板ネタを見れない分、「新しいネタに出会える」ことでワクワクしました。

    やっぱりライブに行くと、素のお二人が観れます。アドリブだったり、普段の会話だったり…。改めて、また応援意欲が湧いてきました!また次のライブを楽しみにしたいと思います。テレビだけではなく、舞台での芸人さんも魅力的なので、もっと舞台を観に行くことが広まって欲しい!

    このブログよりも詳しいのがツイッターにあります。和牛インフォメーション(3代目)*2さんです。こちらのレポは細かく記されており、大変参考になりました。