読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

【花組】『Melodia 熱く美しき旋律』(2015)感想〜男役も娘役も大活躍!特に娘役。

    続いてショーの感想です。以前の『宝塚幻想曲』が超名作だったからこそ、今回のショーはどうなるのだろうと思っていました。が、そんな心配は吹き飛ぶほど、花組生のみなさまが至る所で活躍されている作品でした。

f:id:dmnys:20151023004908j:image
(大劇場で飾られていたお花)

1.退団者への粋な計らい!

    今回の公演で退団される、紫峰七海さん、真輝いづみさん、姫歌ひな乃さん。今回のショーでは、3人での銀橋渡りがあった。銀橋を渡る、ということはある程度の学年になって、かつスターでないと渡れない場所だと認識している。特に、下級生の娘役さんはなかなか渡る機会がないのでは。

    個人的に、プロローグで紫峰さんと水美さんが隣り合わせで踊ってらっしゃって、すごく楽しそうだった…。紫峰さんは、リフトの時も、銀橋の時も、にこやかな笑顔で本当に素敵だった。

2.花組の娘役、カッコイイ!

    今回のショーは、本当に娘役さんが大活躍。階段から娘役さんが降りてきて、娘役でのダンスなどなど。お芝居も合わせて、花組の娘役を見るにはぴったりな演目。

◾︎上級生
    上級生の娘役さんってなぜあんなにかっこいいのか。ダンスの振り1つ取っても、「フッ(キメ顔付き)」(イメージ)という風にされている。芽吹幸奈さん、白姫あかりさん、ダンスを見てますますファンになってしまった。

    私が今回カッコイイと思ったのは、次期副組長の花野じゅりあさん。娘役さんの場面や、海賊の場面で、センターでダンスされていた。本当に管理職…?もはや路線であると錯覚されそうな立ち位置。また、鬘のセンスが素晴らしい。似合うと思う鬘を選ばれていて、金髪ボブ!日本人で金髪ボブ似合う方ってそうそういないと思う。娘役魂。

◾︎中堅の方々
    この年代では仙名彩世さんダウンタウンジャズの場面。ダンスキレッキレだった。エトワールも、さすが花組の歌姫。歌もダンスも芝居も出来て、「舞台人」らしさを存分に発揮されていました。

3.好きな場面について語る。

    私が1番好きな場面は、水美さん城妃さん朝月さん3人の場面。まずフレッシュ感半端ない。水美さんはこの場面が1番目立っていたけど、その他も基本1列目にいらっしゃったから、すごく目を引いた。笑顔が素敵で、こちらまで幸せを届けてくれそう。今回のショーは、全体的にマイティーがすごく気になった。みりおさんと6人の男役さん、みたいな場面でもマイティーは入っていたのだけど、すごく魅力的だった。

    お衣装が、水色とピンクで可愛かった。そして、城妃さんと朝月さんの鬘がすごく可愛かった。金髪ストレートロング。そして笑顔も素敵。この場面の舞台写真出して欲しい。

最後に。

    今回のショーは、組子のみなさまにそれぞれ出番があり、本当に組ファンとしては楽しいショーだった。次回の大劇場公演は『ME AND MY GIRL』と決まっており、当分の間ショーがないので、花組のショーを見たいならぜひ観劇することをお勧めしたい!