読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

横浜美術館に行ってきた〜美術書の図書館がここにはある!

先日横浜に行きました。そこで1時間ほど時間が余る予定だったので、「横浜美術館」へ行ってきました!


残念ながら今回は企画展は行われていなかったので、「美術情報センター」という場所に行ってきました。

サイトによると、以下のような特徴があります。入場料は無料です。

  • 美術に関する図書資料、映像資料等を、収集・整理・保管し、広く市民や研究者の皆さまが無料でご利用いただける専門施設
  • 閉架書庫をあわせ10万冊を超える図書資料の閲覧および、映像資料約580タイトルの視聴が可能。
  • なお、資料の貸出は行っていない。

図書館みたいなところなのですが、居心地がいい!私は日曜日に行ったのですが、利用している方は5人程度しかいませんでした。なので、集中して本が読めます。

■気になった本

それは、関口尚さんの『BLACK & WHITE HUMOR』という本です。ポップな絵ながら、風刺的な絵。「絵が素敵」で終わるのではなく、その先の意味をもっと知りたくなるような絵でした。

違うイラスト集ならアマゾンにありました。↓

Freeze!―関口尚漫画集 (ART BOX GALLERYシリーズ)

Freeze!―関口尚漫画集 (ART BOX GALLERYシリーズ)

■あとがき

1人で横浜に行くならおすすめの場所です。みなとみらい駅の近くなので、観光も一緒にできそう。美術好きな方はぜひ!