読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

【雪組】『私立探偵ケイレブ・ハント』(2016) 感想 〜芝居抜きには語れない、でもプロローグは必見

雪組公演『私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!!』観劇しました。今回はお芝居の感想です。

★10月31日 15時 2階12列・11月5日 11時 2階4列 宝塚大劇場

いい「ちぎみゆ」だった。ミステリーかと思いきや、コンビファンには最高の作品!

■「芝居」抜きには語れない

今回の作品の演出は、正塚先生。私は正塚先生の作品を見るのが初めてだったのだが、お芝居にかなり重点が置かれている、と感じた。

個人的見解だが、宝塚のお芝居はミュージカルなので、「芝居=歌>ダンス」と感じる。しかし、この作品は「芝居>>>>>歌>>ダンス」だった。芝居の上手さがなくては、成立しない。だからこそ、お芝居が素晴らしいトップコンビにぴったり。

■リアルなお芝居、ゆうみちゃんに注目

というわけで、芝居が見所の作品なのだが、「リアルなお芝居」を堪能することができた。ケイレブとジムとカズノの関係、ケイレブとイヴォンヌの関係、本当に現代にいるかのようだった。

そして、やっぱりゆうみちゃん(咲妃みゆさん)は本当に素晴らしい。役柄が変わるたび、憑依するかのよう。特に声。声でその人格を表現している点が素晴らしい。

イヴォンヌはフリーのスタイリストで、仕事をバリバリこなしていくカッコいい女性である。でも、それと同時にケイレブを心配する優しさ、ケイレブに対するピュアな好きという感情、それらを表現されていて本当に素晴らしかった。

■プロローグは外せない

と、ここまで芝居に関して書いてきたが、大好きなのはプロローグ!!!もう、本当に、目が、足りない。

男役さんのソフト帽はかっこいいし、娘役さんの強気なダンスに惹かれるし、大人なデュエットダンスは最高。ちなみに、公式のYoutubeにも初日のロングバージョンがあるので、ぜひぜひ見て欲しい。

雪組公演『私立探偵ケイレブ・ハント』『Greatest HITS!』初日舞台映像(ロング) - YouTube
〜開始10秒のところ。

誰と誰が組んでいるか把握したかったのだけど、帽子で顔が見えなくてなかなか把握できなかったのが残念。

■あとがき

というわけで、お芝居を堪能できる作品。これから東京に行って、もっと深まっていくのだろうな。果たして誰が犯人なのか、なぜ事件が起こったのかは劇場で!