読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

仕事とプライベートの一括なら、「ブラウニー手帳」一択!舞台好きにもおすすめ

日記

来年の手帳、何にしよう?私は、来年「ブラウニー手帳」を使います。
私の今年の手帳はこちら。

やはり生活スタイルが変わると手帳も変えなくてはいけない。私の場合、仕事が始まったことで、手帳に書くことがめっきり少なくなってしまった。そこで、「週間バーチカル」「バーチカルが毎日均等」を基準に探して、見つけたのがブラウニー手帳。

ブラウニー手帳とは | ブラウニー手帳 2017

■ブラウニー手帳のオススメポイント

  1. 仕事とプライベートを一括管理できる。
  2. 週間バーチカル、毎日均等
  3. 年間スケジュールページが多い。

■仕事とプライベートを一括管理

上記に上げた理由の中で、この理由が半分以上を占める。ブラウニー手帳は、「タテヨコに使える」のが最大の手帳だからである。

そのため、平日は仕事メイン、休日はプライベートメインで紙を無駄にせず使うことができる。

タテ

ヨコ

■週間バーチカル、毎日均等

正確には土日は平日に比べて1マス少ない。けれど、やっぱりこのタイプが好き。

■年間スケジュールが多い

  • 2年スケジュール

これは、舞台好きの方にはぜひ使うことをおすすめしたい。というのも、舞台って上演演目が1年後のものが出る。そうすると、1年単位のスケジュール帳だと書けない。なので、これはかなり重宝している。

遠征予定を立てたり、チケットが手配できたかどうかなど、活用できそうで楽しみ。


  • 年間スケジュール

こちらは、年間で目標を立てる際に活用したい。今年は、旬のものだったり、日本の暦を勉強しようと計画中なので、年間を見渡せるこのページは非常に役立ちそうである。

■あとがき

今年も、自分に合った手帳を見つけられてよかった。ブラウニー手帳が気になっている方に、参考になれば幸いです。