読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

ミニ記事3つ〜やっぱ食レポは苦手だ

     1記事にはできない短めの文章をまとめました。本当に雑記です。

http://www.flickr.com/photos/49503155381@N01/2475835909

photo by incurable_hippie

青木まりこ現象について
   最近、本屋に行くと腹痛になる。「青木まりこ現象」と呼ばれるものらしい。なんでも、本当に青木まり子さんから取ったそうだ。

   この現象のメカニズムはまだ解明されていないらしい。*1仮説は色々とたくさんあるが、私は「体が落ち着くから」だと思っている。お手洗いに行く直前もリラックスしているので、それに似た感じかな?と推測。

ジュンク堂座り読みOKの理由

   ところで、私の家の近くにジュンク堂がある。ジュンク堂と言えば、専門書が多いイメージがある。しかし、それ以上に私の中では「立ち読みがしやすい」本屋のイメージがある。

    なぜジュンク堂は、立ち読み用の椅子があるのか気になって調べてみた。
そのために、いすとテーブルがあるんです。うちは専門書がメインなので単価が高く、2000円も3000円もします。ですからお客様には、できるだけゆっくりと本をお選びいただきたい。藤本さんがおっしゃる「座り読み歓迎」は難波店ができたときの宣伝コピーだから、もう5、6年前。ほんとは選書にどうぞという意味だった。マスコミ受けを狙って「立ち読み禁止、座り読み歓迎」と出したんですよ。*2
    つまりは、専門書ありきの座り読みOKということなのだ。専門書ではない本を座り読みしていて申し訳なくなってきた。でもやめられませんごめんなさい。

▼ラーメン「あす流」*3に行った
    先輩のツイッターを見て、無性に食べに行きたいと思い、出かけた帰りに寄った。
日曜の昼に行ったので、売り切れてるかもしれないと不安になったが、食べることができた。

   席は7席で、7人一気に入れて食べ終わると総入れ替え、みたいな感じのお店だった。日曜日に行ったせいか、周りはみんなカップル。年齢層は割と若い方が多かった。

    私は塩ラーメンを頼んだのだが、さっぱりしている味で、間違いなく今までの塩ラーメンの中でナンバー1!チャーシューも脂っこくなく、美味しかった。

    ただ、並んでいるときに、前が私と同年代くらいのカップルだったのだが、1人で行った私に対して、なんだか不思議そうに見られたなーというのは覚えている。