読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

【雪組・中日】『Greatest HITS!』(2017)感想 〜トリデンテの安定感に支えられたショー

続いてショー『Greatest HITS!』の感想です。地方公演特有、客席降りが多くて大盛り上がり!

Record.

★2月19日 11時 2階10列 中日劇

■誘惑、の場面

今回は娘役メンバーに妃華ゆきのさんと希良々うみさんが入っていた。希良々さんは下級生ながら他の方にも負けない色気を出していて、今後注目していこう。

そしてちぎさん(早霧せいなさん)と望海さんがお互い「サギリィ…」「ノゾミィ…」(うまく伝えられない)と言い合うことも追加されていた。この点に関しては感想が難しい。

■カリ様とがおりさんの活躍

ロケットボーイが煌羽レオさん。カリ様はダンスのイメージだったけど、歌も素晴らしかった。すごく低音が響いていてよかった。

  • エトワールにがおりさん

今回がおりさん(香陵しずるさん)大活躍じゃない!?まずプロローグ、金髪。誰だあのイケメンは!!と思ったらがおりさん。途中、マテリアルガールの場面で歌があり、そしてエトワール。本当に芸達者で最高。

■あとがき

その他、ゴーストバスターズでのしゃちほこや、節分など変更点があった。けれどやはりこの作品を見て思うのは、「トリデンテ」(早霧さん、咲妃さん、望海さん)の安定感。終盤の3人の白いお衣装の場面は、名場面。この3人の安定感に支えられたショーだった。