読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐりずむ

主には宝塚の感想。他のミュージカルも観ます。

【花組】『EXCITER!!2017』(2017) 感想〜まさに神ショー!

続いてはショー『EXCITER!!2017』の感想です。

★3月19日 12時 3階2列 梅田芸術劇場メインホール

宝塚を観劇するようになり、「いつか生で見たい」と思う作品がある。私の中でその2トップが、『アパショナード』と『エキサイター』だった。アパショナードは、昨年の3月、月組で再演。そして、『エキサイター』の再演のお知らせを見たとき、大好きな花組で、大好きなエキサイターが見れるなんて、最高だと思った。

■主題歌のキャッチーさ

エキサイターの魅力、それは主題歌のキャッチーさが大きく占めている。観客のボルテージを最高潮まで上げてくれるイントロ、思わず踊りたくなるサビ。大好き。

■RIOBOYの場面

RIOBOYこと明日海りおさんの場面。

まず舞台上にある壁。今回花組は全国ツアー組と、もう一つ班があって、それが壁に描かれている『MY HERO』という作品。なんでも、マイヒーローでもエキサイターパロディがあるらしく、組ファンにとっては嬉しい。ちょっぴり内輪ネタかもしれないけど、こういう遊び心ある演出はどんどんやってほしいな。

そして、その壁を返すと…悠真倫さんと壮一帆さん!!!まりんさん(悠真倫さん)は現在専科で、花組の副組長をされていたお方。壮一帆さんは、花組二番手から雪組トップスターになられたお方。まさか出てくるとは…これもわからない方もいると思うんだけど、やっぱり分かる人にとっては楽しいよね。

■思い出す、花組にいた方達

エキサイターが大好きなのはもう一つ理由があって、初演の若手の方が現在スターになっている、ということ。

一番最初の3人組は、初演は朝夏まなとさん(宙組トップスター)、望海風斗さん(雪組次期トップスター)、鳳真由さん(退団済)である。そして、現在の宙組トップコンビである、「まぁみり」こと朝夏まなとさんと実咲凜音さんが一番最初に組んだのがこの作品なのだ。その場面を見たとき、勝手ながら私の脳内の中ではまぁみりが踊る姿が再生されていた。

■娘役布陣がかっこいい!

今回の娘役布陣が好き。ゆきちゃん(仙名さん)トップ、べーちゃん(桜咲さん)みれいちゃん(城妃さん)W2番手の体制。皆さん芸達者で、コミカルな表情も大人な表情もうまい。

れいちゃんは、若手ながらやはりヒロイン経験が豊富だからか、ダンスの魅せ方がうまい。ゆきちゃんはヘアアクセの多さにびっくり。娘役さんは全部手作りらしいから、いやはやあの数となるとすごすぎる。

■あとがき

主題歌が来るまで緊張して、その後、主題歌が来たとき、泣いてしまった。こんな経験、『アパショナード』でもあったのだが、まぁそうそうないよね。それくらい大好きな作品。

エキサイターは、私も大好きなのだけど、それよりもタカラジェンヌの皆様が楽しそうにされているのが何より嬉しかった。最後、みんなで「フゥ〜」みたく盛り上がるような感じがあるのだけど、それが楽しそうで楽しそうで。本当に観劇できてよかった。

エキサイター、大好き!